6つのポイント

ここが決め手!meideの6つのポイント

  1. 「企画表現演習」で社会とつながる「デザイン力」を修得。

    必修科目の「企画表現演習1〜7」は、meideならではのユニークなプログラム。リサーチから問題の発見、企画立案、プレゼンテーション、実現まで。総合的なデザイン力を高める、meideの柱だ。

  2. 2コース6分野から、幅広く、学べる。

    6つのデザイン分野から、学期ごとに2分野まで選択できるmeideのシステム。様々なデザイン分野を学べるのと同時に、ここで培った知識と技術が「企画して、表現する」力の土台を形成する。

    ※分野の科目を履修する場合は、それぞれのコースに設置された「基礎演習」科目の単位を取得しなければなりません。

    視覚デザインコース
    グラフィックデザイン
    マンガデザイン
    メディアデザイン
    生活デザインコース
    プロダクトデザイン
    インテリアデザイン
    ファッションデザイン

    2つのコースと6つの専門分野詳細はこちら

  3. 就活を見据えた、充実のキャリア教育。

    経験豊富なキャリア教育のプロが教員として常時スタンバイ。学生たちの就職活動を強力に支援。実際の企業で行うインターンシップでは、デザインと社会のつながりを体感。さらには、各種検定合格への支援も充実しています。

    就職支援の詳細はこちら

  4. 総合大学ならではのメリットがたくさん。

    広大なキャンパスには、90万冊の蔵書を誇る図書館や、撮影スタジオなども完備。総合大学だから、他学部生との交流の機会も豊富です。

    ついに始動! デザイン学部新校舎

    新しい校舎、充実した施設で、学生の学びをサポートします。

    new_building_1
    new_building_2
    new_building_3
    new_building_4
  5. 入試にデッサンは、なし。入学後にしっかり学べる。

    求められるのは考える力や伝えようとする意欲。「描く力」や「作る力」は入学後にしっかりと学ぶことができる。

    入試の詳細はこちら

  6. 本学理工系の学部と同額の授業料。

    入学金、授業料が高いイメージのあるデザイン系学部。ところが、meideは本学理工系の学部と同額の授業料を設定。

    他美大よりお得な授業料

    デザイン学部

    2015年度初年次納入金額 2年次以降納入金
    (年額)
    入学時納入金 後期納入金 年額
    入学金 250,000円 250,000円
    授業料 470,000円 470,000円 940,000円 940,000円
    施設拡充費 150,000円 150,000円 300,000円 300,000円
    設備費・実験実習費・図書費 50,000円 50,000円 100,000円 100,000円
    小計 920,000円 670,000円 1,590,000円 1,340,000円
    諸会費 学友会費(年間)
    *入学金を含む
    6,600円 6,600円 6,000円
    育星会費(年間) 12,000円 12,000円 12,000円
    合計 938,600円 670,000円 1,608,600円 1,358,000円
    ※上記納入金の他、教科書代が別途かかります。
    ※科目により実習費・教材費・保険料等を別途納入していただくことがあります。
    ※編入学試験を受験される方は、編入学試験募集要項にて学費を確認してください。
    ※外国人留学生特別選抜入学試験を受験される方は、
    外国人留学生特別選抜入学試験募集要項にて学費を確認してください。
    ※デザイン学部ではコンピュータを用いた実践的なデザイン教育を行うため、
    必要に応じてノート型コンピュータ(Mac)やコンピュータアプリケーションソフトウェアの
    購入費用が別途かかります。購入機種については入学決定後、ご案内いたします。

    奨学金情報はこちら