meide授業紹介

ここでは、授業の一部を紹介します。1年間から4年まで続く体験型の「企画表現演習」をはじめ、生活デザインと視覚デザインの「2コース6分野」の基礎的な考え方や技術に触れ、早い段階から実際に表現するための技術を「コンピュータ表現基礎実習1」や「表現基礎実習D(デッサン)などから獲得していきます。

基礎科目

「知らない」から「知ってる!」へ
デザインの基礎知識を学ぶ「理論科目」。

グラフィックデザイン」では、最も一般的なメディアである「ポスター」をデザインすることを通して、この分野の表現における基本的な要素となる「文字と図像」について、その特徴、効果、扱い方等を体験的に学びます。

「できない」不安を「できる!」に変える
必要な技術を初歩から学ぶ「技術科目」。

明星デザインには入学試験にデッサンがありません。でも大丈夫。デッサンはもちろん、色や形や音や材料の扱い方から文章の書き方、カメラやコンピュータなど専門機器の扱い方など、必要な技術は、入学後にしっかりと学ぶことができます。

企画表現科目

1年生から4年生前期までの7つの企画表現演習科目では社会につながるデザインに必要な、「対話力・文章力」「発想力・思考力」「観察力・分析力」「統合力・プレゼン力」「コラボレーション力」「社会への発進力」「企画表現の統合力」を学んでいきます。1年生で行う企画表現演習1・2では実践的な課題を通して体験的に「対話力・文章力」「発想力・思考力」を学びます。

企画表現演習1|対話力・文章力をつける

企画表現演習1|対話力・文章力をつける

「聞く・話す・読む・書く」は
すべての基本

もっと読む 閉じる

はじめに学ぶのは、コトバで考えてコトバで伝えること。
これは「企画して表現するデザイン力」の土台となる力なのです。
まずは文章を要約する練習から始めて、
情報を整理してわかりやすく伝える力を養います。
対立する立場で討論をするディベートは、他のひとの
意見を聞き自分の意見と比較・検討する力が身につきます。
これらのトレーニングの成果は、実際の冊子づくりで発揮してみましょう。
「企画表現演習1」では社会と関わるモノゴトをテーマにして記事を書き
みんなで誌面をまとめたスタートアルバムを発行します。
自分でリサーチをしたことが「印刷物」になる喜びを通して、
聞く力、書く力を鍛えてください。
スタートアルバム「仕事図鑑」(2015年度)
スタートアルバム「仕事図鑑」(2015年度)
スタートアルバムをつくってみよう
スタートアルバムをつくってみよう
企画表現演習2|発想力・思考力をつける

企画表現演習2|発想力・思考力をつける

「フツーにある」から
「今までにない」をつくりだす

もっと読む 閉じる

ピンとひらめく直感と、筋道をたてて考える論理的思考は、
どちらも「デザイン力」に必要な基礎力です。
「企画表現演習2」では、新鮮な気づきに出会える
仕掛けたっぷりのワークショップを用意しています。
普段何気なく使っているモノも、角度を変えて
とらえなおすとたくさんの発見があります。
当たり前と思っていたことに新しい可能性はないか、
違う展開はないか、粘り強く考えてみてください。
ワークショップで発想法を学んだら、
それを用いてまったく新しいオリジナルの文具の開発に挑戦してみましょう。
考案したものをコンセプトシートにまとめて発表する場では、
みんなの驚きのアイデアがたくさん飛び出てくるはずです。
食べられる絵の具
食べられる絵の具
組み替えられる定規
組み替えられる定規
新しい文具を考えてみよう
新しい文具を考えてみよう
企画表現演習3|観察力・分析力をつける

企画表現演習3|観察力・分析力をつける

「困った」「足りない」
「何か違う」をみつける

もっと読む 閉じる

デザインには、日常の生活をもっと便利にしたり快適にしたり、
複雑な社会の問題だって解決できる、そんな力があります。
「企画表現演習3」では、「まちおこしの店」をプロデュースします。
まず、その地域で、何が問題になっているのか、
何が必要なのかを探ることから始めましょう。
文献やインターネットで下調べをしてから、
その場に足を運んで調査する「フィールドワーク」を行います。
地域の人たちの意見を反映するために、
インタビューやアンケートをとることも大切です。
十分な調査をもとに、どこにどんな問題が潜んでいるか発見して、
地域に必要とされるお店を考えてみましょう。
「まちおこしの店」の分析・提案シート
「まちおこしの店」の分析・提案シート
「まちおこしの店」をプロデュースしてみよう
「まちおこしの店」をプロデュースしてみよう
企画表現演習4|統合力・プレゼンテーション力をつける

企画表現演習4|統合力・プレゼンテーション力をつける

「伝わった」から始まる
デザインのシゴト

もっと読む 閉じる

デザインの仕事では、どんなに素晴らしいアイデアも
人に伝わらなければ実現しません。そこで自分の考えを
まとめて提案する「プレゼンテーション」が必要となります。
たとえば大きな会場で不特定多数の人々に発表する場合と、
小さなテーブルで相手と会話をしながら説明をする場合とでは、
効果的に伝える工夫も違ってきます。
「企画表現演習4」では、そのためのスキルを身につけます。
自分が選択した分野でこれまで制作してきた課題を題材に、
アピール力のある資料をつくってプレゼンテーションを
してみましょう。他の分野を選択しているひとにも、
課題の魅力が伝われば成功です。

自分の分野をプレゼンしてみよう
自分の分野をプレゼンしてみよう
企画表現演習5|コラボレーション力をつける

企画表現演習5|コラボレーション力をつける

「協働」すれば
大きなムーヴメントにもなる

もっと読む 閉じる

分析し、発想し、それを統合して表現する。
ここまでの学びで、着実に一人ひとりのデザインのチカラがついてきました。
さらに「企画表現演習5」では、自分とは違う分野、違う領域のひとたちと協力することで、
もっと大きなチカラが発揮できることを体験します。テーマは「地域活性化」。
キャンパスがある周辺地域をフィーチャーしましょう。
異なる専門分野で学んできた者どうしでユニットを組み、
リサーチをして意見を出し合い、それぞれの得意な分野を活かしながら
共同で企画をたててください。計画書は実際に地域行政に提出されます。
地域で働くみなさんとも協働する、大きな企画に発展するかもしれません。

東京都日野市で学生の提案が実現! 地域の活性化に大きく貢献しています。

2016年度の「企画表現演習5」では、「新選組のふるさと日野」をキャッチフレーズとする日野市と連携し、市のPR活動に取り組みました。テーマは、毎年5月に開催される「ひの新選組まつり」への提案です。
市や新選組のモチーフをあしらった2つのパーツを自由に組み合わせて、自分自身で組み立てる「日野ちょうちん」は、日野ならではのお土産品の提案です。その光で、新選組まつりをはじめ、さまざまなお祭りを盛りあげます。
また2017年2月19日に実現した「ひのバル」では、駅周辺の参加店がおいしい料理とお酒、店舗ごとにデザインされた「酒印」を用意しました。参加チケットと酒印帖をもって食べ歩き、飲み歩き、酒印を集める、日野の夜の新しい楽しみ方。新選組まつりに合わせた「酒印坂」の開催も決まりました。

日野市を盛り上げよう
日野市を盛り上げよう
企画表現演習6|社会への発信力をつける

企画表現演習6|社会への発信力をつける

「何を伝えたいか」を
イメージする

もっと読む 閉じる

3年生後期からは、社会に羽ばたくための準備が始まります。
「企画表現演習6」では、社会とのつながりを意識しながら、
自分の伝えたいメッセージを考えていきます。
これまで自分が取り組んできたことやその成果、
これから挑戦してみたいことなどを「自分紹介のポートフォリオ」に
まとめましょう。ひとつひとつの課題や企画の説明にとどまらず、
全体として何が伝えたいかを明確にすることがポイントです。
立体や平面の作品展開、映像化、パフォーマンスなど、
もっとも効果的な「伝え方」も考えてみましょう。
自分ができることや得意なこと、やりたいことは何かを知り、
それを的確に伝えていくことは、
そのまま就職活動へとつながります。

「自分紹介のポートフォリオ」をつくってみよう
「自分紹介のポートフォリオ」をつくってみよう
企画表現演習7|企画表現の総合力を発揮する

企画表現演習7|企画表現の総合力を発揮する

「社会人デビュー」を
するために

もっと読む 閉じる

4年生前期、卒業研究が始まる前の、最後の「企画表現演習」です。
これまで学んだ技術、考え方、方法論、表現力のすべてを使って、
自分たちが学んだことの展覧会を企画・実施します。
参加するのは、もちろんクラスの全員です。
会場を選んで予定を組むところから、広報、会場設計、
照明計画、展示・設営、会計やスケジュールの管理まで、
実際の社会と同じように、必要なすべての役割を分担して
自分たちの学びを発信するプロジェクトを実現していきます。
自分たちの手でやり遂げた経験は、どんな職業に就いても、
どんな仕事の場でも、大きな自信となって活かされるでしょう。

全員参加の展覧会を開催しよう
全員参加の展覧会を開催しよう

専門分野科目

「やりたい」がきっとみつかる
自由に選べる6つの「専門分野」

デザインは多様な専門分野からなる複合的な領域です。明星デザインでは、グラフィック、マンガ、メディアからなる「視覚デザインコース」と、プロダクト、インテリア、ファッションからなる「生活デザインコース」を設定しています。1年後期の基礎演習で専門分野のすべてを体験すれば、2年次からは、半期ずつ開設される6つの専門分野から自由に選択・履修することができます。1つの専門分野を極める、あるいはたくさんの分野を経験し、幅広い実践力を身につける。実際に手を動かし、モノをつくることをとおして、将来の「なりたい自分」を探してみてください。

フジテレビのスタジオで番組を収録。
番組制作の熱い現場をライブで感じ取る!

「視覚・生活デザインコラボレーション」では、フジテレビのプロデューサーやディレクターから直接指導を受けて模擬番組の制作を行っています。課題は、現在放映されている朝の情報番組「めざましテレビ」のコーナー「ココ調」で、日野市のお気に入りを紹介しようという設定。取材や撮影の基本を学んだら、いざ、カメラを持って出動! 自分たちの足で取材した成果を、実際のセットが組まれたスタジオで収録します。出演者もスタッフも学生自身で担当し、リハーサルから本番まで実際の番組制作を体験する、リアルでクリエイティブな授業です。

ビジネス・キャリア科目

ビジネスとしてのデザインを学んで、
キャリアアップ! 実務力を養う
「キャリア科目」と「デザインビジネス科目」。

1年次から始まる「キャリア科目」では、3年間にわたって社会人としての基礎を身につける体験教育「自立と体験」や、さまざまな業界からプロフェッショナルを招き、デザインの実際に触れる科目が用意されています。また3年次からは「デザインビジネス科目」が開設され、ブランディングやマネジメント、法律など、ビジネスとしてのデザインを学びます。ITテクノロジーの進展により、ビジネスの現場に求められる考え方や方法論、またその環境も、日々変容し続けています。目まぐるしく変化を続けるビジネスシーンに対応しながらも、決してブレない、力強い「デザイン力」を発揮する。そんな底力を養う科目です。

インターンシップで社会人の基礎をつくる
キャリア科目[インターンシップ]

「インターンシップ」は、実際の仕事の現場で働くことで、社会人として必要な力を養うプログラムです。明星デザインのインターンシップ・プログラムは、単なる企業見学に終わらないよう、「2週間」という長期間を基本としています。またインターン先では、1人の受け入れ担当者とさまざまな作業を共にする「ジョブシャドウ」と呼ばれる方法で、仕事や職場をより身近に体験します。明星デザインは、インターン先の企業や組織ときめ細かな協力関係を結ぶことで、みなさんの社会人としての基礎づくりからデビューまでを、より良くサポートしていきます。

事前学習

企業の新人研修でも行われる方法で、社会人としてのマナー、必要な知識や心構えを学びます。行きたい企業を決めたら、志望動機を書いた履歴書を作成しましょう。

現場実習

受け入れ担当者のもとで、実際の仕事の仕方を見て学ぶ「ジョブシャドウ」を体験します。多くのことを断片的に経験するより、仕事の流れを理解して、職場の全体像をつかむように心がけましょう。「インターンシップ日誌」を毎日つけて、職場の人たちと対話を重ねることも重要です。

事後学習

「紹介レポート」の作成をとおして、客観的な目で、インターン先の企業や組織のあり方、そこで働く人、そしてインターンとして過ごした自分自身を振り返ります。

社会にはたくさんの業種があり、企業の中にもさまざまな職種があります。
「デザイン」という考え方を使える人材は、どんな業種のどんな職種からも求められています。

2016年度「インターンシップ」受入先企業(企業名/事業内容/所在地)

  • 株式会社 小鳥来
    プロダクトを中心としたデザイン全般(豊島区)
  • 株式会社 PORT
    デザインスタジオ(世田谷区)
  • 株式会社 4D
    スタイリスト、ファッションデザイン(渋谷区)
  • 株式会社 FUBUKI
    WEBデザイン、広報戦略(武蔵野市)
  • 株式会社 スターランドコミュニケーション
    映像制作、番組制作(中央区)
  • 株式会社 浪漫堂
    広告(渋谷区)
  • 株式会社 アトミ
    印刷、企画・制作(小平市)
  • 株式会社 けやき出版
    出版、編集(立川市)
  • 株式会社 文伸
    印刷、出版(三鷹市)
  • 株式会社 光伸プランニング
    紙加工、看板制作(渋谷区)
  • 福永紙工 株式会社
    印刷、紙文具開発(立川市)
  • 松村設計 株式会社
    試作品製作[3Dプリンタ](府中市)
  • 株式会社 MNH
    新商品企画・販売(調布市)
  • ホットマン 株式会社
    繊維製品製造・加工・販売(青梅市)
  • 株式会社 ブルースタジオ
    リノベーション、街づくり、住居設計等(中野区)
  • 多摩六都科学館組合
    生涯学習施設運営(西東京市)
  • きびだんご 株式会社
    クラウドファンディングプラットフォーム運営(新宿区)
  • 国産 株式会社 地域活性化支援(多摩市)
  • 株式会社 さんぽう
    イベント企画、大学広報支援(渋谷区)
  • 株式会社 タウンキッチン
    創業支援、イベントスペース企画・運営・広報等(小金井市)
  • NPO法人 NEWVERY
    大学教育改革支援、シェアハウス企画・運営(品川区)
  • NPO法人 MYstyle@こだいら
    起業支援、コミュニティビジネス等(小平市)
  • 株式会社 アスリートプランニング
    人材紹介、介護福祉サービス(新宿区)
  • 株式会社 シェイク
    社員育成、人事組織コンサルティング(千代田)
  • 株式会社 セイル
    人事採用コンサルティング(新宿区)
  • 株式会社 天才工場
    出版コンサルティング(豊島区)
  • 株式会社HackCamp
    新規事業コンサルティング(台東区)
  • 株式会社 エムール
    ECサイトを中心とした製造小売業(立川市)
  • サミット 株式会社
    食品スーパーマーケット及びその他生活関連商品の小売チェーン(首都圏各店舗)
  • 株式会社 ユー花園
    生花装飾(世田谷区)
  • 日本電算 株式会社
    システム開発 及びデザインワーク全般(目黒区)
  • 株式会社 ミニミニ
    不動産賃貸(品川区)

「株式会社 光伸プランニング」の紹介レポート 安藤かほり

「株式会社 光伸プランニング」の紹介レポート 安藤かほり


「株式会社 PORT」の紹介レポート 保坂萌音

「株式会社 PORT」の紹介レポート 保坂萌音